ホーム | よくあるご質問 | コンタクト | ウェブ検索で 検索  
http://www.musdeodeancon.com
あなたがされている: 博物館での調査・研究 織物
織物
織物の工芸は、5千年以上にわたってアンデス地域で発展し、紀元後1,100年から1400年代に最盛期を迎えた重要な芸術表現のひとつとなっています。

中央海岸では、チャンカイ文化は、織り手たちの非常にすばらしい才能によって発展した織物技術の多様性とそれでつくられた織物の質の高さで広く知られています。

織物は、非常に精密で複雑なつくりになっている紗、レース、タペストリー、染色されたもの、装飾で彩られたもの、羽飾りをもつものなどがみられ、装飾は金襴や刺繍によるものとなっています。